FC2ブログ
『NARUTO-ナルト-』に関する情報

『NARUTO-ナルト-』とは、現在「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されている作者:岸本斉史の忍者アクションコミックです。

◎コミック
NARUTO(巻ノ1~51)発売中!
『NARUTO-ナルト-』全巻を大人買い(新品)
『NARUTO-ナルト-』全巻を大人買い(古本)

◎テレビアニメテレビ東京のナルトのページ
毎週木曜日夜7時30分~7時57分 テレビ東京系列で放送中!
毎週水曜日夕方5時30分~6時00分まで第一話から再放送中!

◎ナルト関連商品発売日情報
 3月 3日 NARUTO-ナルト-疾風伝 師の予言と復讐の章3(DVD)
 3月 4日 NARUTO 巻ノ50(コミック)
 4月 21日 劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝 火の意志を継ぐ者(DVD)
 4月 22日 NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍耐全開! チャクラッシュ!!(Nintendo DS)

<ナルト関連商品>
コミック DVD PSP Nintendo DS Wii
NARUTO 巻ノ50 (ジャンプコミックス) NARUTO-ナルト- 疾風伝 師の予言と復讐の章 2 [DVD] NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットアクセル3 特典 イチャメモ三冊セット付き NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍耐全開! チャクラッシュ!! NARUTO-ナルト- 疾風伝 龍刃記 特典 忍メッセンジャーバッグ付き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックはこちら⇒人気blogランキング
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

記事更新について 

毎週感想記事の更新が遅くなってすいません。
私ごとの都合ですが、毎週感想記事を書く時間を作るのが難しくなってきている為、感想記事更新を停止しようと思います。
今のところ再開できる時期はわからないので、再開するかも未定の状況です。

今まで訪問して頂いた方、コメントを書いて頂いた方、どうもありがとうございました。
応援クリックはこちら⇒人気blogランキング
[ 2010/12/02 18:17 ] 雑談スペース | TB(0) | CM(107)

今週のナルト『No.518: 』の感想  

感想コメントはこちらにお願いします。
応援クリックはこちら⇒人気blogランキング
[ 2010/11/29 19:26 ] 今週の『NARUTO』感想 | TB(0) | CM(37)

今週のナルト『No.517:オモイの「戦争」!!』の感想  

感想記事遅くなってすいません。
何かと雑用があり、なかなか記事を更新している時間が作れなくなってきて、ホント申し訳ないです。

奇襲部隊は、敵の最前線に切り込んで敵の戦力をダウンさせ、その後の戦争の流れを持っていくことが目的で、奇襲の出来・不出来で戦死者の数が変わる重要な部隊です。それなので、各里のエース級の忍び達が奇襲部隊には集まっているのでしょう。
奇襲部隊の隊長カンクロウは、戦争初めてのようですが、隊員達に的確に指示してまとめ上げていたので、すごく適任に感じました。実力的にはカカシクラスなんじゃないでしょうか。

奇襲部隊で一人ネガティブに考えるオモイ。オモイはスイッチが入らないと実力は発揮できないタイプなんでしょう。普段はネガティブ思考でも、ひとたびスイッチが入るとかなり強いと予想しています。
オモイは、飴を普段なめていますが、ガムを噛んでリラックス効果があるように、飴をなめて精神を落ち着かせてネガティブ思考をしないようにしているんではと思いました。

潜入偵察小隊の油女一族ムタは、蟲邪民具の術でチャクラ感知を邪魔して逃げようとしますが、デイダラ達奇襲部隊に追いかけられています。トクマとランカも逃げ切れない様子です。

一方、カンクロウ達奇襲部隊は敵の領地内に小基地を設営し、そこを本拠地として奇襲作戦を行っていくようです。敵の状況を把握しながら、奇襲攻撃や時差式爆破トラップを仕掛けていくみたいです。
サイは空からの偵察、イッタンは土遁で塹壕作り、タンゴは通信チャクラのアンテナ設営、ザジとホヘトは感知と見張りを行います。

奇襲部隊の小基地に何か近づく物をザジが感知し、木陰から現れたのは潜入偵察小隊の油女一族ムタでした。たぶん、日向一族のホヘトと仲良く話していたのでザジも木ノ葉の忍びだと思います。
ムタのチャクラを知っているザジは、ムタだと確信して隊長カンクロウの指示も聞かずに助けに向かうが、ムタはサソリに操られていて、背中の虫袋にはデイダラの起爆粘土が仕込まれていました。

操られているムタは、ザジを盾にしてカンクロウ達の元へ向かわせますが、イッタンの土遁の術によってカンクロウ達いる場所を沈め、起爆粘土の爆破攻撃をかわします。爆破する寸前にカンクロウがザジをチャクラ糸で救い出したので、ザジは怪我だけですんだようです。

沈んだカンクロウ達の元へ、操られたトクマとランカ、そしてサイ兄が飛び降りてきますが、爆破に気がついたサイがサイ兄を攻撃します。
サイは、兄に気がついたようで、悲しい再会をはたすのですが、次週以降サイVSサイ兄の悲しい戦いが予想されます。感情を少し取り戻し始めているサイが、兄を倒さなければいけないとはすごく残酷です。
サソリはカンクロウと、イッタンが同じ岩隠れのデイダラと戦うとすれば、やる気を見せたオモイは霧隠れの中吉と戦うのでしょうか。
我愛羅達本隊も敵陣に近づいているようで、我愛羅達の戦いも始まるかもしれません。


応援クリックはこちら⇒人気blogランキング
[ 2010/11/22 20:23 ] 今週の『NARUTO』感想 | TB(0) | CM(36)
当ブログについて

 NARUTO blogは、ナルトが大好きな30代♂の管理人が発信しているナルトファンblogです。
 毎週月曜日発売の原作感想をメインに記事を書いているブログです。原作漫画の資料をベースに書いていますが、所々管理人の独断の意見・感想などがあります。
 当blogに関する意見やナルトに関するコメントなどお待ちしています。
モバイル版Yahoo!カテゴリに登録され、モバイル版Yahoo!カテゴリからもアクセス可能です。
当ブログは発売前のネタバレ厳禁!

自己紹介コメントは『NARUTO blog』読者のページに記入して下さい。

現在の閲覧者数

書籍購入オススメサイト

Amazon

楽天ブックス

まんが全巻.com

ソーシャルブックマーク登録
もしよろしければ、当ブログをソーシャルブックマークに登録して下さい。
下記のボタン経由で、はてなブックマークやYahoo!ブックマークなど主要ブックマークサービスのサイトに登録できます。

ブックマークに追加する
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。